前割のチケットを購入するときにチェックするべきこと

Square

ANAやJALなどの大手航空会社の航空券は、LCCの航空券に比べてどうしてもコストがかかってしまうイメージがありますよね。でも、前割などのサービスを利用すればとってもお得に航空券を購入することができるんですよ。スーパー早割や前割のサービスを利用して、航空券を購入するときのポイントを紹介します。

会社や便によっても前割の設定や割引率が異なります

スーパー前割を利用すると75%オフでチケットが購入できると思っている人が多いようですが、75%オフというのは最大の割引率で、すべての便に対応しているわけではありません。航空会社によっても割引率は異なりますし、前割の設定も、3か月前から購入できる便もあれば1か月前からの購入しか対応していないという場合もあるようです。人気の便やハイシーズンには前割サービス適応外ということもあるので、必ず利用できるというわけではないということを知っておきましょう。

予約できる座席数も便によって異なる

早割はとてもお得に航空券が購入できるので、予約が殺到することもあります。行先にもよりますが人気の旅行地のチケットは前割の座席数がすぐに埋まってしまって、購入したくてもできないということもあります。欲しいと思ったらすぐに手に入れておくこと、予約がいっぱいになって購入できない可能性もあることを知っておきましょう。

公式ホームページをチェック

前割のチケットを購入したいと思ったら、購入できるかどうか気になったら、できるだけ早めに公式ホームページをチェックするようにしましょう。前割サービスが適応できるかどうかを予め確認しておくことが大切です。前割対応していたら、予約がいっぱいにならないうちに速やかに購入手続きに進みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です